Skip to content

ケータイが圏外

ケータイが圏外 published on

帰宅すると携帯が圏外になって復帰しにくくなっています。
調べたら勤務先からの帰宅途中から圏外になり
自宅に戻っても通話可能になりません。
4G回線だと電波がダメダメな気配です。
またもやauに騙されたなぁ・・・
機内モードをOnOffすると最少電波が復帰しますが
放置するとしばらく通話可能に戻りません。

VoLTEのエリア問題っぽいです。
設定云々じゃないから4Gだと圏外になったりする模様。
仕方ないから自宅では3Gです・・・

携帯の女性

携帯の女性 published on

少し長編になるかもしれませんが
最近気持ちの整理もできたので書いてみます。

今から6年前の話です。
僕がまだ10代で、あまり携帯電話は普及してなくてポケベル全盛期の時代のことです。

僕はその頃高校を出て働いていたんですけど2つ年上の女性と付き合っていました。
お互いの親にも会ったりして僕は結婚する事を信じて疑いませんでした。

毎朝ポケベルに「オハヨウ」とか「ガンバッテネ」みたいな
メッセージのやりとりをしていたのですが、
ある日僕がメッセージを送るのがめんどくさくて送らない日があって、
彼女からもメッセージは送られてきませんでした。

ちょうどその日は給料日で僕は今日は彼女にメシでもおごろうとどこに行こうか考えていました。
仕事が1段落つき、昼休みに入り食事に行こうとした時に僕宛の電話がなりました。
その電話は彼女の交通事故を告げる電話でした。

僕はその電話を置いた後、しばらく何のことかわからなかったんですが、
「今意識不明だ」という言葉に体中汗ばんだのを覚えています。
すぐに無理やり会社を早退し彼女が運ばれた病院へ向かいました。
電車の中で「実はたいした事ないんちゃうかな?」
とか自分に都合のいい方にしか考えたくなかったんですが、
「もしかしたら・・」って考えると周りに人がいるのに
ボロボロと涙が出てきて、すごくさみしい気持ちが溢れてきました。

僕が病院に着く頃には、意識が戻っている事を祈りながら病院まで走っていきました。

彼女の家族に出会い、容態を聞いてみると彼女は集中治療室に入っている、という事を聞いて事態の深刻さを悟りました。
外傷はほとんどなく、脳にショックを受けたらしくまだ意識は戻っていませんでした。