エンストを起こしまくったが、それも良い思い出。

今車を買い換えたいなと思い、車 査定に出してみようかと思っています。
今ではなんなくMT車を運転していますが、初めは本当に大変でした。

私は、大学1年生の時に教習所へ通い始めました。
私はAT免許を取るつもりでしたが、
親にMT免許を取れと言われたので、MT免許を取る事にしました。

第1段階の初めの方は、自動車の発進に苦労しました。
クラッチの操作がなかなか上手くいかなかったのです。
エンストの連続だったのを覚えています。数え切れないくらいエンストを起こしました。
あまりの多さに、教官の方も呆れていました。

やがてエンストはしなくなったのですが、教習所で一番苦労したのが坂道発進でした。
坂道発進はなかなかコツがつかめず、ここでもエンストの繰り返しでした。
私はこの時、初めからATにしとけばよかったと後悔しました。

でも、教官の方の丁寧な指導で坂道発進もなんとか克服し、
その後も順調に課題をクリアする事が出来ました。
こんなにエンストを起こした私でも、なんとかMT免許を取る事が出来ました。
本当に良い思い出になりました。

1 Comment »

Leave a Comment

 

1 Trackback \ Ping »